トリ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS パワースポットマラニック

<<   作成日時 : 2013/10/20 23:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

かよぴさんの企画でパワースポットマラニックに行ってきました。

雨の予報のため、武蔵五日市駅に集まったのは、私を含めて男女2人ずつの4人。
周囲の観光客からも「雨の中を走るんですか?」という奇異の声を聴きながらも、スタート!

歩道が狭いため、ほとんど1列でしか走れないコースですが、4人のため、返ってよかったのかも。

4-5kmごとの小休憩をしながら、最初の目的ポイントのお豆腐屋・ちとせ屋さん。揚げたてのおからドーナツが絶品でした。
画像


そして、目的地の神戸(かのと)岩へ。ここまで、14.5km。
ただの岩場と滝かと思っていましたが、
画像

滝の横の梯子を上り
画像

回り込むと、更に鎖場!
画像

えっ、行くの?!と思っていたら、皆さんスルスルと。
画像

本降りになった雨で滑りそうになりながらも進むと道に辿り付き、ヤレヤレと思ったのも束の間、最後の仕掛けは、無灯火の真っ暗なトンネル!20-30mくらいしかないものの、下りながら曲がるため、途中明かりが全くないところがあり、ここで邪気が取れるとのことでした。⇒詳しくは、こちらを。

ここまで、ゆったりと255m上ってきているため、帰りはほぼ、下りのみ。
しかし、ここまでで既にシューズがグジョグジョで、小指の豆がつぶれていたため、下りで踏ん張りが利かず、ひたすら元気な女性2人にトコトコと付いて行くのみ。
途中、パワースポットのパワーを確実に身に付けるため?に大嶽神社へ参拝し、完璧にパワーゲット!

エネルギー補給後に、再び走り出し、あっという間にドーナツを食べたちとせ屋さんに到着。お店の裏に回り込み、往きにパスした「払沢の滝」へ。都内で唯一「日本の滝百選」に入っている名瀑のようです。
画像

画像


そして、本日の最終目的地「瀬音の湯」へ向かってラストラン。途中、最後の最後になって、雨があがってきました。
何とか歩かず、バス(1時間に1本もなく役立たず)にも電車(武蔵五日市が終点なので今日のコース沿いは走っていませんが・・・)にも乗らずに25kmを走りきることができました。

お湯は「アルカリ単純泉」で透明で少しヌルヌル感があり、疲れを癒すには丁度いい泉質と温度でした。
湯上りに私だけこっそりとビールを2杯アーリースタートしましたが、建物前にある路線バスのバス停から武蔵五日市駅に向かい、立川駅前にて打ち上げ乾杯!をし、ランを肴に美味しいビールをいただきました。

終始、雨の中のランでしたが、雨に霞む山々の緑と少し紅葉が始まった木々。そして、何か所も見られる秋川渓谷の流れる音、とどめは、神戸岩・払沢の滝などの力強い景色に圧倒されながらも、パワーをうけた一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パワースポットマラニック トリ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる