トリ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱根駅伝復路

<<   作成日時 : 2013/01/04 08:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

箱根駅伝の復路も観戦してきました。今年も新春夢舞いを走った後から、日本橋での観戦です。

ここ数年は三越を曲がったところからの観戦でしたが、今年は風が強くて気温が低かったので、日向を探していたところ、日本橋の橋の手前でいい場所を発見。そこに夢舞い仲間も10人加わっての応援になりました。
画像


先頭ランナー到着直前の状況。観客も派遣警備員も必死です。私たちのすぐ隣でも(私以上の)おじさん同士が怒鳴りあっていました(笑)
画像


(反対車線のため選手との距離が遠い・逆光・一般車などで往路の写真より迫力は欠けますが・・・)

トップ日体大・谷永くん まだしっかりと足が伸びています。
画像


2位 東洋大・冨岡くん バイク中継車も並走
画像


3位 駒沢大・後藤田くん 区間賞で、復路優勝に導きました
画像


4位 帝京大・熊崎くん(右) 5位 早稲田大・田口くん(左)の並走
画像


6番目 明大・北くん
画像


7番目 順大・堀くん ゴールまでの間に明大を抜いて6位でゴール
画像


8位 青学大・出岐くん 故障で本来の走りではなかったようです
画像


9位 法大・高梨くん
画像


10番目 神奈川大・井上くん
画像


11番目 中学大・山田くん シード権を死守しました
画像


12番目 山学大・福沢くん
画像


13番目 城西大・二平くん
画像


14番目 東農大・花田くん
画像


15番目 国学院・岡本くん
画像


16番目 大東大・植木くん
画像


17番目 日大・竹ノ内くん
画像


18番目 中大・塩谷くん
画像


19番目 学連選抜(関東学大)・山本くん
画像


20番目 上武大・大西くん 残念ながら目の前に車が止まってしまいトリ損ねました。ゴメンナサイ。

今年も数々のドラマがあった大会でした。勿論、選手が主役ですが、最高の演出をしたのは2日の突風でしょう。距離もアップダウンも各大学には公平に試練が与えられます。ただでさえ、ギリギリの体調(ケガ・風邪・ノロなど)と精神状態(プレッシャー・睡眠不足など)に置かれているのに、想定外の10m以上の向かい風は状況を一変させました。だからこそ、昨年の19位をバネにして這い上がってきた日体大が各区間とも「しぶとく」走り抜くことによって、総合優勝できたんだと思います。

来年も主役の選手は4年生が卒業して、新入生が入るので入れ替わります。もちろん、今回メンバー入りできなかった1−3年生も更に鍛えてくるでしょう。だからこそ、大学生だけの箱根駅伝は毎年いろいろなドラマが生まれて楽しめるのだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箱根駅伝復路 トリ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる