トリ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マラソン2008 完歩記 (完結)

<<   作成日時 : 2008/02/18 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

結果から書きますと6時間16分も東京マラソンを楽しみ、そして、苦しみました。
今も筋肉痛に苦しんでいます。(笑)

■スタート前
ゼッケンは前日の14時過ぎに付け終わり、朝着こんで行くユニフォームも、ウエストポーチに入れるパワージェルも飴もメダリストも小銭も、着替えもOK。
晩飯を食べて8時過ぎにゴロっとして、起きたら1時だった。そこから、興奮して眠れない。布団の中で腹筋や腕立てをして身体を疲れさせて眠気を誘発する作戦は失敗し、かえって目が覚めてしまい3時には起床(笑)

と言うわけで、4時過ぎには朝飯完了。準備万端のため、今さら準備するものもなし。ネットを見まくって、予定より30分早く5時40分には家を出て新宿へ。

駅ごとに見るからに「ランナー」がぞろぞろと乗ってきて、一般客も「今日は東京マラソンだ!」と囁きあっている。

新宿駅は6時半で、もう朝のラッシュに近い状態。続々とランナーが都庁方面に流れていく。
7時のゲートオープンを待って、荷物預け&ランナー向けのミールサービスへランナーが押し寄せる。
画像


バナナ・ソイジョイ・パン・アミノバイタル・スープが飲み放題・食べ放題のサービス!
画像

画像


ここで、着替えを済ませて、荷物をトラックへ。まだ、手持ち無沙汰のボランティアの方々も「やっと仕事が始まる!」と言ってました。

そして、待ち合わせのワシントンホテルへ。着いたのは8時半待ち合わせの1時間前(笑)
ホテル前からスタートラインには流石にまだランナーは並んでませんでした。
画像


しかし、早起きは「三文の徳」で日テレのザ・サンデー本番直前の徳光さんにホテルロビーで遭遇!握手していただきました。その後も、続々と日テレ関係者が出てきて、馬場アナ・東国原知事・ナンカイキャンディーズのやまちゃんなどなどと会い、握手してもらいました。

また、トイレでは、偶然にも仙台明走会のシモさん・小隊長さんとも会うことができました。
大阪から夫婦で参加のGOLD&走子さんとらんでぃのコーチにも昨年の東京マラソン以来の再開!毎日のようにblogを拝見しているので、会っていない気がしないのですが(笑)

そうこうしている内に、時間になり、応援のOTOさん・ミルさんとアロハを着て走るてっつぁんと記念撮影をして、ランナーの列に並んでいきました。(去年は、スタートしてホテルの前のランナーが動き出してから、ロビーを出ましたので格段の進歩です。)
画像


私の並び位置は何故か「Cブロック」。目標通りの4時間半で申し込んだはずなのに。
8時半には、もうこんなランナーの渦。
画像


■スタート〜10km(01:05:47)
国歌斉唱などのセレモニーの後、石原都知事のピストルでスタート!去年と同様にハート型の紙吹雪が舞いました。
スタート地点まで約3分で通過。昨年は8分半以上掛かっていたので、前に並んだことだけの甲斐がありました。
画像


都庁や新宿の高層ビル群を抜けて、靖国通りに出るとすぐに新宿の大ガードの下は放水の列(笑)寒い中、1時間近く立っていて我慢できないのは分かるが、「環境に優しくないなぁ!」と思わずつぶやいたのは私だけ?

昨年以上に多い沿道の観衆に押されるように、また、周りのランナーに押されるように走るがペースが早すぎる。抑えているつもりでも3kmが17分ちょい。「今の自分では6分〜6分半に抑えないとハーフまで持たない」と思い、さらに抑えて走る。

5kmの給水地点で、千葉ちゃんと併走して、ハイタッチ!

9kmの竹橋辺りで江戸一のコーチに遭遇。本日沿道の顔見知り第1号でした。
その直後に、おつまみ〜ず☆のノボリ発見!「確かえり姉さんとやすこちゃんは二重橋に居るはずだが・・・」と思ったら、ププママだった!寒い中ありがとうございます!

そして、予定通り二重橋で2本目のおつまみ〜ず☆ノボリ発見して、無事にえり姉さんとやすこちゃんに会えました。

祝田橋を左に曲がったところで、東国原知事が颯爽と追い抜いていきました。
画像


直後の日比谷交差点で、猫ひろしに抜かれたところで、左足ふくらはぎが痙攣。10kmのゴールを過ぎたところで完全にJOG状態に・・・。直後の給水所で屈伸・ストレッチをして、パワージェルを口にして、塩飴を舐めながらJOGしだす。

■10km〜20km(01:25:49)
ここからは、辛いレースに。
ここで、猫ひろし・にしおかすみこに相次いで抜かれ(日テレ関連ランナーは緑のビブスを着けていて、周りにカメラマンとサポーターが伴走しているのですぐ判ります)、その直後に浅草キッドの玉ちゃんが抜いていきました。しかし、「玉ちゃん」自身は自力で応募して当選しているので、一般ランナーと同じゼッケンでした。明走会の例会で3回いっしょに飲んでいるので、「トリさん一緒に40kmの明走会エイドまで走りましょう!」と言ってくれましたが、状況を説明し、先に行ってもらいました。

「数キロ走って、少し歩く」から「走りと歩きが半々」になり、「たまにJOG」になりと足が動かなくなって行き、(本社がある田町駅前を過ぎる時だけは頑張って走り抜けましたが・・・)札の辻の交差点からはまた歩き。そんな時に応援してくれていたのがウルトラランナーの「弟の兄さん」サンタの仮装で応援してくれていました。
画像


「頑張ってゴールに向います!」といったものの、相変わらずのWalk&JOG。それでも、「まだまだ追い越していくランナーがいると言うことは、そんなにも遅くないってこと?」といいように解釈してしまうのは・・・。

そして、何とか品川を折り返すことができました。
しかし、品川から田町間は日陰が多く、歩くには寒くてたまりません!少しでも日なたを見つけるとそこまでJOGして行くという目標を見つけ、日陰はJOGし、日なたは歩くというパターンで前進。
両足義足の島袋さんが品川に向って懸命に走っているのを発見して、声を掛けさせてもらいました。

西新橋では、楽松師匠と明走会の藤田さんが私設エイドを、VRさんがフェイスペインティングもどきの星形マークをほほに付けて声援。何とか、20kmのたどり着く!

■20〜30km
東京マラソンのメインコースの銀座−浅草間です。
日比谷公園の手前から増えてきた沿道の人が、日比谷交差点を過ぎると圧倒されるような人数になり、銀座4丁目を左折すると押し寄せてくるような圧倒感!歩いているのが申し訳なくなり、JOGで前進。遅いとより声援が聞こえてきます。

ちょっと人通りが少なくなった24kmの茅場町過ぎた橋の上では「ラインダンス」をしていました。そうです、ホノマラのハワイカイの橋の上でも見られたのと同じ風景です。(笑)
画像


そして、今回の第一目標地点の江戸一RCのエイドに到着。コーチ&きのこさんを始め、RCの方々が暖かく迎えてくれ、パンなどをいただき、後半へのヤル気をいただくことができました。助かった!
そこへ、日本テレビの羽鳥アナが歩いて通過。走れる状態ではないようですが、コンパスが長い分、他のランナーの早歩きと変らないスピードで前進しています。TVクルーもいるので、ひっとして映るかもという気持ちで着いていくことに。
画像


「羽鳥さーん!」という絶え間ない声援に手を振り、「ズームイン!」という声にズームインポーズを決めて、私のJOGと変らないスピードで歩いています。
そのうちに、「羽鳥さーん!」という声援が、「はとりさーん!」に、そして、「はっ!トリさーん」と幻覚のように聞こえだし(笑)、前進するパワーになってきました。

画像


■30-40km
帰りの銀座は一部交通規制が解除になり、片側2車線がセンターより1車線だけがランナーに開放されています。歌舞伎座前の晴海通りも歩道側1車線に制限されているため、かなりの混雑状態に。
35km手前に第二目標のおつまみ〜ず☆のノボリ発見。えり姉さんとやすこちゃんが待っていてくれました。パンと膝・ふくらはぎ・足首にエアー●ロンパスをシューさせてもらい、ラスト7kmの走る気がでてきました。
画像


再スタート直後にの私設エイドでお汁粉2杯をごちそうに。(後で聞いたところ、明走会の方の私設エイドでした)

そして、佃大橋から続く、アップダウン。JOGもままならない足の状態なので、一歩一歩あるいて前進。晴海橋・東雲橋も切れ目のない声援で乗り切れました。

■40km〜ゴール
第三の目標地点が、40km過ぎのエイド。ここは、明走会が中心にメンバー構成されていて、私も走らなければボランティアをする予定でした。仙台からもわざわざボラの為に、仲間が来ててます。もちろん、東京の方々も大勢います。「何とかお陰さまでたどり着きました!」というのが精一杯の状態でしたが・・・。
ゆんぼさんとのツーショット写真を撮ってもらい、リスタート。あと2kmちょっとです。

有明陸橋を渡ると、またも江戸一RCのきのこさんから声援をいただき、ラストウォーク(笑)に入りました。もう目の前です。

ゴールゲートへの右側には応援スタンドが組まれています。こんなのは、ホノルルマラソンにもありません。
そして、やっとたどり着きました。6時間以上も楽しみ・苦しみましたが、やっと!
画像


■打上げ
17時から銀座でおつまみ〜ず☆の打上げ。
16時過ぎに会場を出れば間に合うので、ゴールは応援やEXPOを楽しもうと思っていましたが、ギリギリに(笑) 時計を見ながら、汗を濡れタオルで拭き、ストレッチをしながら着替え、バナナやみかんを口に入れ、足を引きずりながら、ゆりかもめへ。

何とか会場にたどり着き、北海道や大阪からも参加したり、コースで応援してくれた仲間とあっと言う間の3時間が過ぎてしまいました。blogを毎日のように見ているので、1年以上会っていない気がしませんが、それでも話が際限なく続きます。
画像


来年は、3月に時期が移ります。もう少し、暖かい時期に、もうすこし多い人数で走れることを1年間の励みにして、練習したいと思います .

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
トリさんお疲れ様でした
不調な中辛抱の連続に耐えながらのゴールだったでしょうか?(俺もそうですが、今はタイムなんか全く関係ない走りでいいと思います)
逆にゆっくり素敵な楽しみ方なのかも知れないですね
また、皇居やりましょう!(肝トレもね^^

(自分の姿を始めてみたけど・・・今ニだ
てつ
2008/02/19 08:14
楽しい大会でしたね!
良い天気で最高に気持ちよく走れました
来年も当選して走りましょう。

GOLD
2008/02/19 12:40
お疲れ様でした☆
しばらくはゆっくり静養して下さいね♪
今回のレースでは、トリさんと一番会う機会が多かった気がします!
会った回数はトビーよりも多かったぁ(笑)
コーチ
2008/02/19 12:45
すみません、お会いできませんでした。来年は当選して一緒に走れればいいですね。
きたむぅ
2008/02/19 18:11
トリさんお疲れ様でした!
なんとスタート前にもミールサービスがあったのですか?なんとまぁすごいですね
いい天気でよかったですが、やっぱり冬なんで寒かったでしょう、筋肉痛はもう治ったかな〜〜??

来年は私も走りますよ(当たれ〜〜!!
teddykeiko
2008/02/20 09:40
故障中でも、さすがトリさんきっちり楽しまれているようで、感心しました。
早く治るといいですね。
マイケル冗談
2008/02/20 15:42
トリさぁん 今回はいっぱいお顔を拝めて嬉しかったです〜〜。
完歩記・・なかなかオモシロイ♪です。

私のランスカはトリさんの黄色にしまひた(≧∇≦)
走子
2008/02/20 19:44
☆てっつぁん
走り出す前から、辛いレースになることは判っていたけれど・・・。
楽しみ度が中途半端でした。

☆GOLDさん
来年は、「20万人の応募!?」の噂も。荒川市民マラソン派も入ってきますから・・・。

☆コーチさん
ゆっくりペースだから、見つけやすかったのでは(笑)

☆きたむぅさん
会えなくて残念でした。今週末も出没するのでしょうか(笑)
トリ
2008/02/21 05:57
☆teddykeikoさん
昨年は、氷雨でミールサービスを食べる余裕も無かったですから・・・。
来年は(も)当たりますように!

☆マイケルさん
楽しみ方が半端でした(笑)。膝の痛みが出てないのが不幸中の幸いです。

☆走子さん
ごめんなさい!走る前にご夫妻にあったことを書き忘れました。
また、東京のレースに来てくださいね。
トリ
2008/02/21 06:02
お疲れさまでした。
ほんと良い大会でしたね。
大会のコース/雰囲気/応援/エイド/おつまみ〜ず☆。
また出たいっす。
ひで
2008/02/23 22:56
☆ひでさん
是非来年も来てください。私は当分ホノマラに行けそうにないので、「目指せトウマラ!」でやせ我慢します(笑)
トリ
2008/02/24 18:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京マラソン2008 完歩記 (完結) トリ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる