トリ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士五湖ウルトラマラソン写真集

<<   作成日時 : 2007/05/01 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

すでにご報告の通り、30km手前で棄権した為、「間走記」や「感想記」を書くほどのネタがありません(苦笑)。
ということで、下手な文章より、写真で綴る富士五湖ウルトラです。

まずは、富士山。29-30日はこんな姿をずーーーーっと見ることができました。河口湖大橋より。
画像


山梨へ行くと必ず食べるのは「ほうとう」です。今年も高速を下りて直行しました。
画像


そして、マラソンの受付会場へ。お約束のアンドゥ☆の雅美ちゃん&里美ちゃんとの記念撮影です。里美ちゃんは昨年の記録を1時間以上短縮して100kmを完走しました。月300kmはウソを付きませんでした。
画像


その他にも、VRさん・MY☆STARの方々・仙台明走会の咲真さんなどなど多くの方に会うことができました。

レース当日は2時50分起床。
4時に会場に着くと、やはり目立ちますVRさんのフェイスペイント!「ONLY 112km?」
画像

4時30分の112kmの部のスタートを見送り、緊張感は徐々に増してきました。
画像


スタート直前の生前の写真です。
画像


スタート直後。富士北麓公園を出てすぐに富士山に向って300m走ります。もちろん上り坂。
画像


5kmは34'53で通過。トイレ小に行った割には予定通りのキロ7分です。
画像


10kmは1:09:41で通過。(5-10km 34:48)
トイレ小2回目の忍野八海にて。
画像


12km過ぎに山中湖に入ると、ここでも富士山が完璧に見えます。一昨年の逆さ富士が思い出されます。(070428のblog参照)
いちいち感動して写真を撮っていたら、前に進めない程の撮影ポイント満載でした!立ち止まって撮影しているランナーがいっぱいいます。(笑)

15kmは1:46:54で通過。(10-15km 37:12)予定より、2分遅れ。トイレ2回が余分でした。
18km過ぎのエイドにて、アミノバイタル補給。並んでストレッチをしていたランナーが撮ってくれました。
画像


リスタート直後に激痛!左足底筋が攣ってしまいました。
何とか、ストレッチをして、走ることができるようになりましたが、早くも暗雲立ち込め・・・
それでも20km通過は2:24:42。(15-20km 37:48)

20km過ぎの上り坂は迷わず歩く。もう坂を駆け上がる足がないのがわかる。
下って湖畔の水面近くの平らな道にくると少し走れるが、ふくらはぎに電気が走り出す。フェンスに足を掛けストレッチをしていると、沖山さん・ホタテさん・シホちゃんが走ってくる。昨年と同じように、応援RUNをしながら、山中湖を反対回りしているとのこと。
また、「マイケルさんが300m先を走り、おつまみ仲間が待っている」との情報をもらい、スタート。
画像


直後に25kmを3:09:55で通過。(20-25km 45:13)
何とかおつまみ仲間に会えたものの、かなりヤバイ状態を伝え、前に進む。
27kmのエイドにたどり着いたものの、すでにリタイアしている人が2人。心がゆらぐが、トイレ小3をして、アンパンを食べながら前進。

直後に激痛!両足のふくらはぎが攣ってしまい、たまらず道端の草むらにしゃがみこむ。
ここで、完全にやる気が切れ、棄権を決意。おつまみ仲間にSOSのTELを入れ、ピックアップを頼む。待っている間も、追い越していくランナーは「ファイト!」と声を掛けてくれるが、手で「×」を出して、リタイアを告げるのが精一杯の状態。

ピックアップしてもらったのが、4:24:13。ここで、本当に今年の富士五湖が終わりました。

ピックアップ後は、コースをどんどん前へ進む。38km過ぎでマイケルさんを発見。河口湖に入って次々とランナーを追い越す。窓を開けて、声を掛ける。

47-8kmでププさん発見。直後に咲真さん・里美ちゃん、50kmを越して第一関門の西小学校からが急な上り坂。去年はここからずっと歩いたことを思い出す。MY☆STARのメンバーもこのあたりで見つける。

そこで、精進湖を応援ポイントに。
追い越してきたMY☆STARのメンバーが続々と元気に通過していく。その以外の全ランナーに声をかけるとほとんどの人がさりげなく声を返してくれる。
画像


VRさんもまだまだ元気一杯!
画像


1時間程応援して、本栖湖へ移動。預けていた着替えを受け取り、折り返して、ランナーを正面から応援。もちろん、既に折り返しているランナーには追い越しざまに声をかける。
画像


気になるのは、体調不良が伝えられるマイケルさんとOTOさん。
ププさん・咲真さんを精進湖の入口で発見!リタイアしたことと、ゴールで待っていることを告げる。
マイケルさんを56kmのうどんエイドで発見。
かなり、疲れている様子。rinkaさん持参のサプリで魔法をかける。(ゴール後、「魔法にかかったように元気になった」とのこと)
更に心配なOTOさんを見つけに50km関門まで戻るが見つけられず。既に12時を過ぎているので関門閉鎖されているが・・・。さらに、河口湖を戻ってもランナーはいない。

止むを得ず、お昼を食べて、北麓公園に向うと、90km過ぎで里奈さん・みっちゃん・健ちゃん・いしだっとさんなど最後の坂を駆け上がるランナーの背中から声援して、公園に到着。

既に、100kmの部の表彰式は始まっており、MY☆STARのニシ君が優勝したことを知る。
直後に、いしだっとさんがゴール!
画像


その後も続々とゴール!
112kmの部優勝の恵美さんも
画像


ゆこりんも
画像


ちゃん太郎さんも(走ったのはご主人様です)手をつないでゴール!うらやましい!
画像


そして、ププさんも両手に花で
画像


そして、咲真さんも70km初挑戦で完走!(ゴールの写真は撮れませんでした)
画像


最後に見事復活して、最後の坂を走りぬいてゴールに間に合わせたマイケルさんも両手に花で!
画像


この他にも、写真は撮れませんでしたが、里美ちゃんもやぐちゃんも見事に完走しました。

ラスト10分くらいからは、会場全体が異常な雰囲気になり、みんなが帰ってくるランナー全員に大きな声援と拍手を送り、3分を切る頃には悲鳴のような声援に変わっていきます。
毎年経験するトリ肌が立つ緊張感と感動!
ギリギリでゴールに飛び込み、仲間と抱き合うランナー。
制限時間に間に合わず、ゴールテープが撤収されても、帰ってくるランナーを拍手と涙で迎える応援団。

「来年こそは、この場所でゴールテープを切りたい!」と思わされるシーンです。

基本的な体・足・気持ちを一から作り直して、「3度目の正直」にします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
写真からいろいろな感動が伝わってきますね。来年もチャレンジ!
荒和井
2007/05/01 04:29
やっぱスゴイ!
 スゴイよみんな
疲れにおを付けて様まで付けても足りやしない
ものすごい感動が伝わる気がします

応援逆走っていいですね(俺向きです
来年沖山さんにお願いしようっと
てつ
2007/05/01 09:03
最後の坂での応援、最高に効きました(^^;)
(ヘロヘロ過ぎて恥ずかしかったですが……)
本当にありがとうございました!

ふくらはぎは大丈夫ですか。お大事にしてください。
来年の完走を願ってます!
いしだっと
2007/05/01 17:06
☆荒和井さん
走って解る感動と応援していて分かる感動と・・・。来年は是非、前者の感動感を味わいたいと思います。
☆てっつぁん
やっぱり100kmを完走する人はスゴイ!もちろん、凄い練習を積み重ねているから、それを仲間が知っているから感動感が味わえるんだと思います。一年間精進します。
☆いしだっとさん
自己新記録おめでとうございます。いしだっとさんのピッチ走法は私の目標です。是非、今度教えて下さい。
トリ
2007/05/01 20:27
激走&応援&撮影、お疲れ様でした。
こうして画像を眺めると、素晴らしい快晴の中で見た景色の記憶が甦って来ます。
私の使い捨てカメラでよろしければ、来年はぜひトリさんのFinishシーンを撮らせて下さい!
VR
2007/05/04 20:15
☆VRさん
VRカメラの被写体に相応しい走りができるよう精進いたします。
トリ
2007/05/07 08:16
トリさんお久しぶりです。
すっごく良い写真ばかりで、"!"をいっぱいいただきました。
また遊びにきま〜す。
ゆう
2007/05/11 10:02
☆ゆうくん
いらっしゃいませ!
日曜日のハーフ頑張ってください!残念ながら応援に行けませんが、荒川の河川敷でビール飲みながら気持ちは仙台方面に向けて声援しています!
トリ
2007/05/11 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士五湖ウルトラマラソン写真集 トリ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる