トリ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢舞いマラソン

<<   作成日時 : 2006/10/09 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

3年連続走っていましたが、今年はエントリーを忘れてしまい、ボランティアの走路員で参加しました。
今年の夢舞いは「祝!東京マラソン ありがとう夢舞いマラソン」とサブタイトルを付け、目標であった「都心を走ろう!3万人のランナーで」が東京マラソンで実現できたことへの感謝の意味も込めて開催。「ひょっとしたら、最後になるかも・・・」という噂話も出ていました。

ということで、是非、参加したくボランティアに申し込みました。ボラも3年連続です。昨年までは、前日のテント作りから始まって、荷物運搬・受付などでしたが、今年はランナーを500人に絞っている(昨年は3000人)為、前日準備はなく、当日7時からの準備のみ。
ということで、4時半起床、5時半の電車でスタート会場の新宿中央公園へ。

東京マラソンのスタート地点は都庁前。
画像


スタートをする選手はこんな目線で走り始めることになるでしょう。
画像


何せ500人なので、準備も簡単。テント2つです。
エイドもなし、Tシャツも「以前の物を着てください」という節約。
ボランティアも参加費1000円を払って登録。しかし、走路員用のベスト・帽子をもらえば元は取れる(笑)

私の立ち位置は、新大橋通りと清洲橋通りの交差点「日本橋浜町中ノ橋」です。
24.5kと雷門で折り返しての31km地点。
銀座を通過して、茅場町を走り、水天宮の交差点で人形焼の匂いをかいだランナーが左折していきます。
画像

ペアを組んで、走路員になったのは、品川の走友会を立ち上げ、今は定年後に静岡で生活されている方。走友会や大会の話を聞かせてもらいました。

9時スタートなので、先頭が通過するのは、11時半過ぎの予定。
歩道を走り、信号は止まり、銀座は走らないなどの決まりがある為、キロ6.5-7分がサブ3のランナーでも精一杯。
のはず、だったのが、11時過ぎに3人のランナーが向かってきました。そんなに速くは見えないので確認すると、「日比谷から品川に向かわず、ショートカットしてきました!」と(笑)。タイムも順位も競わない夢舞いだからルールを守ればいいのかと思い、「頑張って!」と声を掛け、見送りました。

次に来たのは、逆方向(雷門)から走ってきた女性。「ええっ?」と聞くと、やはりショートカットして、さらに美味しいと聞いたぜんざい屋さんを探しているうちにコースアウトして迷ってしまったとのこと。スタート前の受付でコース図を配られ、「コース図を持って走る」きまりもあるのですが・・・。

本当のトップランナーはやはり、11時40分くらい。
ガイドランナーが先導して、4人で駆け抜けていきました。
その後も数人のグループで元気に駆け抜けて生きます。
画像


12時30分過ぎに、少し銀座よりの水天宮交差点に移動。
交差点付近で地域のお祭が開催されているため、ランナーが混乱しないよう緊急に誘導地点を増やしました。交差点の角には有名な人形焼店があり、ランナーも買い食いしてました(笑)
画像


最終ランナーをサポートしながら走るのが「しんがり隊」。言わば、夢舞いの「トリ」を走るんです。はい、期待通りトリを走ってきました。(笑)

しんがり隊が31kmを通過したのが、2時40分。そこから、幟を持って、ゴールを目指して走ります。
銀座の歩行者天国の中は、走行禁止なので、歩きます。
画像


コースの35km過ぎには小さなアップダウンが5-6箇所あり、トップランナーの駆け引きが見られそうです。
その1が36kmの佃大橋。ここを渡ると晴海地区に入ります。
画像


本番では勿論、車道を走りますが、夢舞いでは側道を走り、階段を上りました(笑)
画像


その後も、豊洲・東雲・有明で川を渡るたびにアップダウンがあります。
そして、ゴール直前に高速湾岸線を渡る跨線橋が最後のアップダウンです。
ゆりかもめの有明駅の下が最後の下り、正にラストスパート500m地点です。
画像


夢舞いのゴールはビックサイト前の公園。
画像


こんな服装で走路員・トリがほぼトリ(しんがり隊)を走りました。
画像


あっという間の撤収後は、19時から新橋で打ち上げ。
ゆりかもめで移動途中に船の科学館駅から富士山のシルエットが綺麗に見えました。
画像


30-40人の予定が集まったのは60人以上のスタッフ!
皆さん成功に終わった大会を振り返り、楽しく美味しいお酒を堪能しました。
そして、口々に「来年も続けよう!」という言葉。是非続けてほしいものです。
ほとんど話したことがない人ばかりでしたが、何回か顔を見たことがあり、見られたことがある人もいて、名前を覚えることができました。 ※左は私ではありませんので(笑)。
画像


また、仙台から来ている人もいて、名刺交換をし、仙台で練習会&芋煮会に誘っていただき、即答で参加表明しました。(笑)

また、今年も楽しい夢舞いマラソンでした。

来年も是非、開催してほしい大会です。

追伸

当選のお知らせが届きました。
夢舞いのスタッフの方も優先枠がないようで(笑)、当選されたのは極少数でした。
練習・調整をし、心を込めて走ります!

=====================================================================

   ◇◇ 東京マラソン2007 抽選結果(当選)のお知らせ ◇◇

=====================================================================



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しまれた様ですね。♪
東京マラソン、当選おめでとうございます。
(あたしゃ、落選でした。トホホ・・・)
マイケル冗談
2006/10/10 16:57
お疲れです
俺がボラ、トリさんがランナー
初めて会った大会でしたね〜(女性と思ってましたよ・・・笑
東京Mは俺も福岡県民で申し込めばよかった
てっつぁん
2006/10/11 12:31
トリさん、お疲れ様でした。
うちらのメンバーも2名参加していました。(やぐは不参加★)
東マラは一緒に参加出来ますね♪
すごく楽しみです。
最後の写真に写っているのは●●さん夫婦ですか?
日本橋ではご苦労様でした。。。
コーチ
2006/10/14 09:12
>マイケルさん
夢舞いはいつも楽しいです。私のリズムにあっているのかも。
>てっつぁん
はい。2003年の夢舞いでした。代々木の馬事公苑前。レインボーの案内プレートを見つけた時は嬉しかった!女性と思っていたとは?
>コーチさん
最後に写っているのはマラソン界では有名なオシドリ夫婦ですね。私もご夫婦は知っていましたし、奥さんも私を知っていましたが、お互い名前は知りませんでした(笑)。今回の宴会でまた、点と点が繋がってきました。
トリ
2006/10/14 19:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢舞いマラソン トリ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる