トリ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台国際ハーフ&RUN

<<   作成日時 : 2006/05/14 17:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マンションの近くの県陸上競技場スタートの「仙台国際ハーフマラソン」があり、応援しながら走ってきました。

競技場へは走って5分。だけでは練習にもならないので、まずは、競技場を2周で6km。
スタート2時間前からJOGやアップをしている選手がいます。
国際レースだけあって、参加資格は男子90分、女子100分以内。私には目指す気にもならないTimeです(笑)
招待選手も豪華。女子のヌデレバ、福士加代子、男子のカーニー、ジェンガなど。実業団だけでなく男女大学生も大勢招待されています。

10:05 女子スタート。参加者は60人位。予想通り、福士とヌデレバがかっ飛んで行きました。
画像


10:10 男子スタート。5分しか間隔がなく、500人以上参加の選手もスタッフも準備が大変そうです。
こちらも予想通り、ジェンガとカーニーが引っ張っていきました。

男女のスタートを見送った後は、競技場裏の6km地点にダッシュ。
10:15に到着しているから選手が来るまで6-7分余裕があると思っていたら、もう先導車が来る。驚いて走ってくる方向を見ると、車椅子の選手が走ってくる。車椅子レースも同時開催とこの時に知った。
ホノマラでは走っているのを見たことがあるが、応援側になってじっくり見るのは初めて。
スピードもランナーより速いが、その必死さは物凄い!声援していても感動して、涙が出てきてしまう。

男女ともにスタート直後のメンバーが先頭を走っていきました。

このまま、競技場の周りをJOGする予定でしたが、ランナーの血が騒ぎ出し、ゴールになる市役所まで3km走ることに変更。

11時に到着すれば、トップのゴールは見られるはずなので、ゆっくり行っても間に合う。が、最短距離を信号無視して、走る。それでも、車椅子のトップを見るのにギリギリでした。

男子はジェンガがゴール前でカーニーをかわしてゴール。「カンニンな〜!」と言ったとか言わないとか(笑)

女子は福士がスマイルを爆発させてゴール!
画像


表彰式でも福士節が炸裂していました。
画像


来週の5時間走に向けて、モチベーションアップになりました。
5時間も走れるかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台国際ハーフ&RUN トリ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる