トリ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾山練習会

<<   作成日時 : 2006/05/07 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

マイケルさんの呼びかけで、ゆこりんとともに走ってきました。
GW中とあって、今までの中では最多のハイカーが、改札口に溢れています。
しかも、小学生くらいの親子連れが多い。渋滞を予感させられました。

9時半頃にスタート。何も言わなくてもいつも通りの陣馬山までの往復30kmコースです。
高尾山までの沢道は予想通りの人。
今日も「6号路(びわ滝コース)」を走る。
http://www.takaotozan.co.jp/cource/index.htm

ハイカーもランナーになれているのか、後ろに近づく気配がするとスッと道を開けてくれる。
それに答えて「ありがとうございます」「こんにちは」と言うやりとりが気持ちいい。

最初のトイレタイムで、ひとりのランナーと会う。
実家のある八王子から高尾山口まで走って来て、景信山まで往復するとのこと。
さらには、かすみがうらマラソンで3:40で走り、サロマ湖ウルトラ100kmに初挑戦するとの話。同じく、マイケルさんも初挑戦なので、「会場で会えたらいいですね」と会話がはずむ。
結局、陣馬を折返し、高尾山口へ戻ってくるまで4人で同行になりました。

高尾山頂には上らず、「まき道」と呼ばれる迂回路を走って先に進む。距離は多少多くなるが、上り下りが少ない分楽に前に進める。
個人的にはこのまき道が好きです。
アップダウンがあまりなく、木陰が多く、道も落ち葉や土で適度に柔らかいため走りやすい。

とはいえ、走力が3人より劣る為、いつもトリを走り、分岐路などで待っていてもらい、再スタートの繰り返し。何も言わずに待っていてくれる心遣いがうれしい。

明王峠まで約2時間走って、小休止。5回目の高尾山で初めて、この茶屋が開いていた。
JR中央線の相模湖駅などを利用して、高尾山系に登る人の休憩地点でもあるため、多くのハイカーで賑わっている。

ここから、陣馬山までは走って30分。もう目の前だ。
しかし、ここから先は、富士五湖の時と同じ、左のお尻から膝にかけての筋が痛み、膝が思うように上がらない。のぼりで走れず、のぼりは歩き、平らな道と下りで走るの繰り返し。

結局、皆さんより5分遅れで山頂に到着。山頂の白馬の像にタッチして、到着を実感。
山頂の茶店から薄っすらと富士山が見える。早速、デジカメで撮ろうとするが、なかなかファインダー越しではわからず、また、写したと思って確認しても、写ってなかったり・・・。そんなこんなで何とか撮影に成功しました。
画像


山菜うどんを食べ、1時間で折返し。
下り中心とはいえ、上りも多い。やはり、上りでは膝が上がらず、すぐに遅れ、途中で待っていてもらうの繰り返し。
それでも、あっという間に下っていける。下りの楽しみは高尾山の直前の城山茶屋のカキ氷。それだけを楽しみに、トコトコと走る。

やっとのことで、城山に到着。ここも、高尾山に近いだけあって人が多い。
しかし、誰もカキ氷を食べていない。おかしい!
ゆこりんに聞くと「梅雨明け」から始まるとのこと。残念!
やむを得ず、ラムネを飲んで疲れを癒す。
城山では八重桜が満開でした。
画像


30分ほど休憩して、再スタート。
城山から高尾山口駅までは下りのみで、40分。
途中のまき道で白いアヤメのような花を見つけマイケルさんに聞くと、「シャガ」と教えてくれた。しかも、デジカメを取り出し「しゃがんで撮らなきゃいけないよ」と。(笑)
画像


行きに上った6号路に入ると狭い沢道ながら、緩やかな下りが続くため走りやすい。
ハイカーに道を譲ってもらいながら快調に下る。

高尾山口駅に戻り、水道で顔や体を洗い、着替える。
小腹が空いたので、蕎麦屋へ。
生ビールで乾杯!して、至福を味わう。

結局GW期間中に、仙台・さいたま・高尾と場所を変えて、20-30kmずつ計80km弱走ることができ、いい練習になりました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
トリさん、その80キロという距離分けて頂きたいです! 4月から通っている練習会のコーチから「走子さんは筋トレというより、まず続けて走る事が筋トレになります。がんばって距離行きましょう!」って。(涙)
でも、この練習会は美味しくって、きれいで本当に楽しそう〜♪
あ、てるてるも写して下さってる^^
うれしい♪です

走子
2006/05/07 23:09
おつかれさまでした。
今回もハイカーに奇異の目で見られましたが(笑)トレイル日和でしたね。
おまけに富士山も見えてラッキ〜♪
ゆこりん
2006/05/08 10:08
お付き合い頂きホントに有り難うございました。
楽しかったですね。
マイケル冗談
2006/05/08 17:08
☆走子さん
何か楽しみを作らないとなかなか長距離は走れません。私は、メンバー・風景・食べ物など楽しみを作って走ってます。
「てるてるRUN子」は効果テキメンでした。ありがとうございました。
トリ
2006/05/09 00:53
仙台のコースもよろしゅうに
なんて走れるのか?、おぃ俺!
てっつぁん
2006/05/10 08:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
高尾山練習会 トリ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる